スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

連絡のみで失礼します

やっとまともに晴れました今日は11月30日。

一週間以上もコインランドリーに通って
散財もいいところです。
でもついでにいろいろ洗えて良かったな。

きょうはベランダにせっせと干してます。

書きたいこともあるんですが
なんせ月末でございましょ、
日頃先延ばしにしているのがいろいろ
溜まってるんでございますよ。

郵便局へ通信販売の打ち切りはがきと、
保険の更新の依頼書を出しに行ったり
先月はすっかり忘れて翌月払った家賃を
今月は忘れないように払いに行ったり
飲料水と家計簿と雑誌『本笑』を本屋で買ったり
(本屋に水が売っているのです)
息子が病院にお気に入りの積み木を
一個だけ忘れてしまったらしいので取りに行ったり
金魚の水も換えてやらないとちょっと濁り気味だし
洗濯機のゴミ取りアタッチメントと
多方向コンセント(っていうのかな)と
ケータイのSDカードと変換アダプタと
日曜日のおゆうぎ会に備えてデジタルビデオの
テープ買うのとデジカメのデータのCD化も
しないといけないし、夏キャンプの写真焼き増しと
療育手帳取得用の息子の写真も焼かないと
進学手続きが進まないしそういや娘が
焼きそば(野菜抜き)食べたいって言ってたから
麺買ってこないと牛乳も、ああ洗顔料もそろそろ
切れるんだったそんでもう正直ヒザが限界で
きっと水が溜まってるから整形外科に行かないと
マジでヤバイです。


そういうわけで、今日は更新はお休みです。

これからダンナのお昼ご飯を作ります。




なんとすき焼き。

昼から豪勢なことで!!
ほーっほっほっほ。






もちろん夜もすき焼きです。

一回の調理で2回食べられる。
うーん、とっても効率的(鬼嫁)。

忙しいんです。わかって~。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

ありえないカタチの○○

今日中に!

なんとしても!

この山積みの!

衣類のケリをつける!!


・息子の夏物

・息子のもう着られないもの
(切って掃除に使う・お下がりにする・フリマ用・ゴミに出す)

・娘の夏物

・娘のもう着られないもの
(切って以下略・お下がり略・フリマ用・ゴミに出す)

など。

あとおもちゃ捨てる。
スーパーの袋も捨てる。
すっすっ捨て捨て捨て捨てす~♪
(壊れてません。歌って少しでも己を和ませようかと思って)



…おはようございます。


先日ついにお姑さんに普段の部屋を見られた
ダメ嫁イタールです。
昨日は予告無しに実家の母が応援に
来てくれました。
この母もきっと

「だめだこりゃ」

と思ってはいるのでしょうが
人間は車やストーブと違ってリコールが
利きませんので製造メーカーが出張サポートするしか
打つ手がないのでございます。

今更回収されても私も困りますし。

とにかくやるしかないのです。

今夜はダンナの実家で晩ご飯と決まっているのです。
今日は絶対コレをなんとかして

「こないだはちょっと散らかってて…

今度はゆっくりしていって下さいね。」


って言わなくては!そんでもって


「こないだはたまたま散らかってたのね。」

と思って頂かなくては!!


ほんとに体も生活態度もたるんでて、うっかり万年筆でも握ろうものなら

『人間失格2006~嫁~』
とか書けそうでこわい。ダザイタール、いえなんでもないです。

そんな母の焦りを知ることもなく

テレビ『ピタゴラスイッチ』を台本丸暗記するほど見る息子。

イボイボつきバランスボールに夢中な娘。
(「イモイモボール」とか言ってます、どんなだよ)

そういえば最近はここいらへんは今保育園も幼稚園も
お遊戯会シーズン。(え?国中?)

息子も娘も毎日頑張っているようです。

舞台での通し稽古も入ってきたようで
普段は園で顔を合わせない兄妹も一緒に練習したりするらしく

「ぷりちゃんね、にいちゃんのも見た~。」

という報告も。

「頑張ってた~?どんなのやってたの?」

と聞くとそのときの歌を歌ってくれた。


「あのね、

♪ひょっこりひょうたんジーパン!

ってやってたよ





それはないだろ!?

星形のグラサンでもかけてみるかオイ。

本当に子供って面白いですね。
(昔ラッパズボンってありましたよね)
それではさよなら、さよなら、さよ、なら。
(年のせいか昔のことばっか思い出します)
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

万事休す

昨日はダンナの協力を得て
朝からずっと掃除&片づけをしていたのですが
どーにもこーにも終わりません。
やっぱ思い切って捨てんといかんか…
とため息つきながらおもちゃを分別している所へ
お義母さんから電話があり

「今近所のスーパーに来てる

 んだけど。 お肉安かったから

 そっちの分も買ったの。

 今から行くけどいい?





ダメとは言えないでしょう…

状況的には

思いっきりダメダメですが。






全力を尽くして隠蔽工作に努めましたが
(正攻法で掃除して間に合うなら苦労しない)











うん。




間に合いませんでした。





お茶も出せない有様で。



お義母さんは特につっこまずに帰りました。



何も言わなくても分かっていますお義母さん…

私。




嫁失格。



いや正確には

嫁失格なのがついにバレた。
と言うべきか。




悪運もいつかは尽きる。
掃除をするとお義母さんが来る、というジンクスは
健在ですが、出来れば

『掃除が終われば来る』

だとよかったのに…




凹んだ…。



お義母さんが買ってきてくれた
お肉はお勧め通りのしゃぶ×2で
おいしくいただきました。
(それとこれとは多分別。)

「おばあちゃんのお肉おいしいね

娘の無邪気さがうらやましい…。

その後もこつこつ分別に努め、
夜は実家の親と外食。
子連れの外食はやれトイレだのこぼしたの食べないので


非常に疲れます。

でも自分で作るより気楽だ。
片づけなくていいし。
皿を洗ってる途中で子供の遊びやら用事で
中断しなくてはいけないのがストレスなので…




こういうときパパっ子でないのがつらい。



帰って来るなり疲労がピークに達して


8時半には寝ました。




そして夜中の12時半過ぎ…

娘が「お水飲みたい」と言ったのを機に
目を覚まし、今度は眠れなくなってしまった…
(年寄りはツライ)

だもんで更新してます。
もう2時過ぎか~
さっきまで寝室で衣類の整理とかしてました。
娘が眠りが浅いと「お母さんがいない~」つって
泣くもので…こういうとき以下略。

息子は何があってもマイペースで寝続けている…。
赤ちゃんの時もコリックとかはあったけど
深夜は基本的にぐっすりな子でした。
確かに泣くことも多々ありましたが
パターンが決まっていて

「ふえぇん!」

「(がばっ)息子、どうしたの!?」

「ぐー。」

「寝言かい!」

毎回こういう感じで。

今日も結構暑苦しいのに
ぬっくいかいまき着ながら爆睡ですから。
うらやましー。

娘はかいまき脱がせたら
ようやく寝付いたようです。ほ。

今日の分の更新も済んだことですし
(昨日今日と笑えない話で申し訳ない)
これからアイロンがけでもしましょうか。
(まだ2時半過ぎですし)

それではみなさん良い夢を。
(昨日のことも夢なら良かったのに…)

 

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

かたづけ奮闘記

おはようございます。
鹿児島もさすがに大分寒くなってきました。

とはいえここ2~3日降ったりやんだりの
はっきりしないお天気で、でもそのおかげでか
ちょっと暖かかったりもして。
暖かいです…目の前を今蚊が飛んでます。
暖かいな、待てコラ、えいえいっ

そういえば先日買い物に行った先で
久しぶりに虹を見ました。
いえ、半キレの虹とかは時々見てたんですが
きっちりはっきり完璧な半円を描いてるのを
見たのが久しぶりということで。


虹


すいませんケータイのカメラでは
これが精一杯でした。もう夕方近かったので
日も低く、虹がでかかったんですよ。
後ろに下がっても下がってもフレームに入りゃしない。
でもとおってもきれいでしたよ!




虹はきれいでした。



でもうちはまだまだきれいにほど遠い…。
昨日はダンナに協力してもらい
スーツ4着、ジャンパー2着、カッターシャツ数枚
作業ズボン3本をうちの父にお下がりにして
スーツ4着、ズボン15本を衣装ケースに入れた。

素晴らしい…だけど
まだまだ焼け石に水…。
すいません。
更新まだまだ不定期が続きます…。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

そんな色気もないんですが

年末です。
クリスマスイルミネーションが町を彩り
個々のお宅ではそろそろクリスマスツリーも
飾られてくる頃です。

我が家では10月から出してますが。

それはともかく。


年末と言えば宴会。宴会と言えばお酒です。

わたくし。顔だけ見ればウワバミらしいですが





肝臓は下戸です。


すぐ赤くなるし、気持ち悪くなるので
酒の席では



己の脈を測りながら飲んでます。


通常66のところが120を越えるくらいになると
そこでオーダーストップ(すでにゆでダコ)。

これくらいで止めておくと適当に酔って気分いいんです。
顔は赤くて目も半開きで傍目には見苦しいんですが。

とは言っても最近は専業主婦なもので
外で飲む機会はほとんどなく時々台所でこっそり梅酒とか
カルアミルクを飲むくらいです。
(こっそり飲むのは3歳の娘に見られると自分も飲んでみたい、
 とうるさいので)





間違ってもホステスにはなれません。


なれません、が。

女なら誰しも考えたことがあると思います。




『スナック○○』
(○の中には自分の名前が入る)

そしてカウンターのなかでお客と話す自分。
現実にはありえないんですが。
(最近は体型的にもますますあり得なくなってきました)

みなさんも、もし町中で自分と同じ名前のお店を見かけたら


「おお」

と思うのではないでしょうか。



そうです。お察しがよいことで。
私の名前と同じお店がありました。

って言ってもお店を見たことは無いんですが
ダンナが持ってたライターの中に

『スナック イタ子(仮名)』

というのがあったのです!




水商売がしたいと思ったことはありませんが
(一日で救急車が来ます)
なぜだかちょっとワクワクしました。
そのライターは私の宝物のひとつになってます。




【シャワーストーリー】【★Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!】

お風呂の中までイルミネーション!!
うちのシャワーは温度が一定で無いので
ちょうどいい温度になるまでずーっと触り続けております。
でないと「ひえー!」とか「あつー!」とか
言い続けることになるので…目で見て分かるというのは
ちょっといいかもしれないです。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

捨てた~い、か…?

一昨日、決死の覚悟で掃除を始めたら
仕事が下手なヤツの常として
いつの間にか衣替えと押入の整理が
混ざってきて当然終わるわけもなく
途方に暮れてしまいました。

でも義弟N君は来なかった。
ほー…。
お義母さんも来なかった。

ほおおお~…。

よく考えてみたらダンナが勝手に
「来るぞ」と言っただけだったし…

それにしても悲惨な状況です。
うちのダンナさんは同じ服の色違いを同時に買う、
という癖があり、私は物が捨てられないという
癖があり子供の服もどんどん増える…

自分の分だけでも

独身時代のスカート。

新婚時代のジーンズ。

妊娠中のジャンスカ。




特に独身時代のスカート。
ウエストが入らないけど捨てられない。
あの栄光よもう一度…

私を知っている人は信じられないかも知れませんが
私、二十歳の頃は46㎏だったこともあります。
ウエスト58㎝と表記されているスカートが
履けていたのでございます。
ただこの体重、ちょっと骨格に合わなかったんですが。
(身長158㎝。人並みにヒップとかバストつけるなら
やっぱり48~50㎏は必要)

そこまで行こうたあ思いませんが
痩せたいですよねえ…せめて今より

20㎏くらいは…
それでも46㎏にはならない…


話がそれました。捨てたい服の話でした。
それでも今年は自分の服をゴミ袋3つ分捨てたので
まだマシです。

まあいくらかは切って拭き掃除に使うとか出来るけど
出来ない物が圧倒的。

ちょっと破れただけなのに、
シミが一個付いただけなのに
毛玉が薄く出ただけなのに、
流行にちょっと後れてるだけなのに
もう少し痩せたら着られるのに

だいたい燃えないゴミなんて地球に
優しくないやんけー!

(我が某市ではすり切れたり破れた衣類は
 燃えないゴミです。)

こういう考え方が私を、いや我が家を窮地に陥れている
というのは分かっているのですが…

こないだ本を大量に売りに行きました。
97冊売れました。
でも古すぎて売れなかった物は
家に戻ってきてしまいました(ちょっとほっ)。
これを資源ゴミに出すのかつらいんですよう…。
20冊くらいは残したい…

そしてまだ売れそうな物は残っている。
目指せ『すっきりした我が家』

今年中になんとかなるかな?



| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

今から気合いで!

本日はちび二人のインフルエンザ予防接種に行きます。

実親は姉の子がダウンしたためそっちに行っているので
お義母さんに応援を頼みました。

一人で二人を病院に連れて行くのはなかなか大変だし。

まあ方法がないわけではない。

まず娘だけを保育園に連れて行って預け
息子を病院に連れて行きそのあと保育園へ。

そして午後息子を保育園に残しつつ
娘を早めに連れ帰って病院へ行き
終わったら息子をむかえに行けば
二人を同日に予防接種させなおかつ
病院では一人の子供を見ればいいという
画期的で合理的な

…考えるだけでお腹がいっぱいになったので
お義母さんにお願いすることにしました。
9時にはここに来るはずです。

そして今日は多分義弟N君が東京土産を持ってくるはず。

部屋を見渡す私。







今から2時間でどうにかなるだろうか、これ…。
(さすがに昨日ダンナに突っ込まれた)

私の辞書に『前もって』の項は無いようです。


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

苺とコーヒー

娘がお気に入りのアニメ。

『ぜんまいざるまい』

ゼンマイ仕掛けのサルの人形が舞を舞いながら
闇に隠れた悪を斬る、痛快時代絵巻!!


…ではなく

『ぜんまいざむらい』です。

おしゃべり大好きな娘ですがやはり3歳。
聞くのも話すのもまだまだですが
それがおもしろい。

3歳児のくせにコーヒーが好きな娘。
最近コーヒー喫茶を開店致しました。

場所はお風呂の浴槽の中。
洗い場側の縁(ふち)がカウンターで、
壁側の縁は棚。コップやらアヒルやらが
並んでいます。
浮き輪エプロン、もしくは水着でおもてなし。
(喫茶というよりキャバレー?)

「はい『だいぶひみつのこーひー』です。」

は?すいませんもう一回言ってください。

『だいぶ秘密のコーヒー』です!

早く飲んでよー!!」


秘密って何が…?風呂の水なのはバレバレですが?
なんだろな~と思いながらアゴにこぼしつつ
飲むフリをする私。
すると娘が

「ちゃんと飲んで!!」



風呂の水マジ飲みできるわけ

あるか!!


「も~っちゃんと飲んでよねー。」

ってお前も飲むな!!

子育てはいつも真剣です。
その娘の後ろでまったく興味なさそうな息子。

それにしても秘密…何が秘密なんだろ…





あ!!







『ダイドーブレンドコーヒー』

か!!


ああ、なるほどね…。

その娘、今朝は金ラメのマニキュア&ペディキュアと
いちごパンツでさっそうと(?)保育園に出勤登園…。

ダンナが

「パンツ、『いちごさん』だね♪」

と言ったら

「違う!い・ち・ご!『しちごさん』はこれでしょ!」

と掛けてある着物を指さしていた。ダンナは

「『七五三』じゃなくて『苺さん』だよ。」

と何度も説明していたがついに理解を得ることは
出来なかったらしい。

○いちごパンツ

×いちごさんパンツ

というわけで我が家では苺に『さん』付けはしないということで
法案が可決致しました。

本日はこれまで。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

七五三デー

久々更新です。
さて先日の15日に地元の神社にて七五三のご祈念を
無事済ませて参りました。
娘満3歳息子満5歳。ここらは数え年でしたりもするんですが
今回はきっちり満で。ちょっとでも大きい方が
着物着たりとかおとなしく座っとくとかいうことに対して
我慢が利くかな~と思って…。

いや~バタバタしちゃいました。
日曜日に姪っ子の誕生日に着ていたスーツ(私&息子)を
クリーニングに出していたのですが
14日の夕方受け渡しという約束だったのに
店員さんが帳面には書いてるけど、急ぎ札を付け忘れて

「まだ来てないです…。」

一瞬水を打ったような静寂に包まれる14日午後6時の店内。

「工場の方は?」

「工場はもう終わってて、電話に出ません。」

「明日一番に来る便は?」

「2時です。」

「……。」

「……。」

七五三とかのご祈念の儀式やらお参りたらちゅーもんは
午前中にやるのが普通なんですよね…。
午後2時ですか…服が揃うのが…




「朝一番に仕上げてください。私が自分で取りに行きます。」

洗いは終わってるだろうということだったので
仕上げる順番を前に回してもらえば朝でも間に合う!
場所を教えてちょうだい!私が行くわ!さあ!!

結局社長さんに連絡して仕上げてもらい
明朝9時に店に届けてもらって無事受け取りました。

朝は朝で着替えた息子とこれから着物を着せてもらう
寝トボケてる娘をダンナが実家へ運び
(お義母さんが着せてくれる。ありがたいなあ)
私はダッシュでのし袋を買うのと玉串料のための新札を
両替に走った。
その前に神社に電話して、お祓いやってるか確認。
その日のことをその日のうちに。





いったいどこまで

ギリギリにやれば

気が済むのか。

何かに挑戦してるのか?



と思うほどギリギリ
そしてどうにかこうにかお互いの親を
車に乗せて神社到着。

しかしこれからが正念場!!

神殿の中に入ったらなんと親と子は
別々に座らなくてはならなかったのである。
これでは息子がパニクったときとか
抱えて逃げることが出来ない!!

どーしよー。

ちょうど混み合う時間だったらしく
ただでさえ小さな神殿の中は
30人近い子供とその親できつきつであった。

子供達は前の方に2列に並んで座り
親はその後ろに思い思いに座っていた。

息子と娘は2列目のやや真ん中近くに並んで座っていた。
受付で玉串料と引き替えにもらった札を
一人一人持つのだが息子はそれが分からないらしい。

「ぷり、兄ちゃんのはポケットに入れてあげて!」

と言うと娘はうなずき、ふくさケースを取り出すとそのポケットに札を入れた。


そのケースお母さんが玉串料入れてきたやつじゃん。
いつの間にあいつの手に渡ったのだろうか…。

ご祈念の儀式が始まった。
子供へのご加護がいただけますように、と祈りつつ
息子がここでパニック起こしたりぐずったりしませんように
とさらに本気で祈った。

娘のことは特に心配しなかった。

きれいな着物を着て、メイクをし、高価な髪飾りをつけ
ライバルたちと並ぶ娘の背中からは

今日は特別なのね

みっともないことは出来ないわ

今の私はちょっと大人よ

こんなのどうってことないし


という自信が溢れていたので
娘に関してはこれからの無事と健やかな成長を
祈るだけで良かった。

息子はちょうど見えないところにいたので
気をもんだが大きな太鼓の音にも動じず、
ちゃんと並んで座っていた。
保育園での経験が生きています。ハラショー。
(あとから聞いた話だと途中で一回寝ころんでいたらしいが)
自分の名前を読み上げられるときお返事しちゃうかも、
というのは杞憂でありました。

儀式が終了し、子供達は千歳飴をもらって
(最初の札はアメの引き替え券も兼ねていたらしい)
親子揃って神殿を出た。
息子の分も娘がちゃんと札を神主さんに渡して
受け取ってきた。よう出来た子だの~。


なにはともあれ
よかった~。終わった~。

写真撮るよ~ってコラ

もうとっくにワタアメ屋の前にいるしっ。

ま~今日は頑張ったからね。兄ちゃんの面倒も見たし。
一個買ったろ。

はいはい兄ちゃんはポテトね。
…ぷりもポテトいるんか。はいはい。

写真撮るよ~。
はい、もう一枚。今度はみんなで。

あ、こらこらまだ枚数撮ってないのに
止まりなさいって止まれこら!

あ~終わった終わった


あまり写真も撮れないままにうどん屋へ。
そこで着替えてしまったので(カレーがつくから)
写真はまだ後日ということになりました。

でもとにかく終わって良かった…。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

帰ってこいよ~

10日ほど前姉の所からもらってきた青虫。
数日前にサナギになったものの、
それからうんともすんとも言わず
「どうなってんだろ…」
とのぞき込んだら、一部色が変わっていた。

「!死んで腐ってきたんかーっ!?」

よくよく見ると色が変わっているのは
羽根だということがわかった。
羽根は出来てるがそれ以上の動きはなく

「羽化の途中で力尽きたんかーっ!?」

ああ…ごめんなあ…えさがしょぼかったから
酸素が切れかけだったから…
丈夫な子にしてあげられへんかった…
(なぜ最後大阪弁?)

明日は金魚の墓の隣に埋めてあげるね。
爪楊枝で十字架を作ろう…

と思いながら就寝しました。
その翌朝



蝶になってる!!

自然の生命力ブラボー!!






でもそのあと行方不明に。Noooooo!!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

イベント重なり討ち死に寸前

この一週間毎日なにかしらあって
一日丸ごと家事が出来た、と言う日がなかった。
するとどうなるかというと

洗ってはあるけどたたんでいない洗濯物が
アンデス山脈のようになりベランダに出るのに
苦労する、とか。

お皿を洗っても洗っても洗い終わる前に次が来て
なかなかシンクの底が見られない、とか。

…誕生日のプレゼントは
ダスキンのお掃除サービスが嬉しいな、とか。

とんでもない状況の我が家ですが
姪っ子の1歳のお誕生日のお祝いに行ってきました。
ぷにぷにのすべすべのよちよちのにこにこでかわい~。

場所はとあるホテルの一室。すげー。
初節句の代わりってことらしい。
うちの子達も最初の節句の時は会場借りて
みんなで集まってちょっといい物食べて、ってしたし。
あーこれなかなかいける。もぐもぐ。


ひとつ誤算があったとすれば
息子が食べられる物がほとんど無くて
お願いしてフライドポテトを作ってもらったこと。
おかあさんすっかり忘れてたわ~ゴメン息子。

そこはある皇族の方もお泊まり遊ばしたことがあるという
ホテルで、山の上から鹿児島市、錦江湾、桜島を
一望できる上、後ろを見上げれば大きな風力発電の
風車が目の前で回っているというあっちを見ても
こっちを見ても大パノラマ!



ん?
風車の下にある、おとぎの国のようなお城、
いや砦かな…ってアレ、なんだろう?
ごていねいに三角?の旗まで立ってるし。

1.ラ●ホ

2.風と電気の博物館








答えは3の展望台でした。

思いつきもしなかったわ~ソレ。

でもよく考えてみたらホテル真上にラブホは作らせてもらえないよね。
しかしあの外見はうん、アレだ。ちょっと真意が伝わりにくい。
テーマパークっぽいともいえる。次は行ってみよう。
(写真とっとけばよかった)

とにかくその日は姪っ子ちゃんのお誕生パーティで
お義母さん特製のおもちを踏み踏みしたり、
そろばんやえんぴつを並べたのを選ばせたりで和気藹々♪でした。

そしておおっきなケーキ



「今日はもう一人誕生日がいるんだよね~。」



!!



「イタールちゃん、今日誕生日なんだよね。」

おおお、お義母さんやだな~
いんですよう、別にそんなこと…




てなわけで。
姪っ子ちゃんがろうそく消した後
も一度火をつけて

「お義姉さん、どうぞ

と言われて…息子や娘と一緒に
ろうそくフーッてさせてもらっちゃいました。
ありがとう~人の情けが身にしみるわ~。




素晴らしい景色。

豪華な食事。大きなケーキ。露天風呂。

なんて素敵な誕生日。



こういうのを
『人のふんどしで相撲を取る』っていうんだろうか。

それでもいい…みんなで幸せになろうよ?



しまった。今日は

「家事が溜まっているのでブログはお休みです。」

って言うつもりだったのに思い切り書いとんがな。


明日はお休みです!よろしくお願いします!

ダンナが1万円プレゼントしてくれました。
わーい明日はパラダイスだー!
(だから今日はこれから死ぬ気で…がんばれ私)
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

いつのまにか解決

一昨日泣きながら保育園に行った息子。

どんな風に一日を乗り切ったんだろう…

無理矢理連れてっちゃったけどずっと泣いてたのかな…




などと考えながらお迎えに行くと




超ハイテンション。


「お母さん、今日はもうニッコニコ

 あっちに行ったりこっちに行ったりでしたよ。

 大丈夫ですから泣いても連れてきてくださいね。」



いったいどんな心境の変化があったのか。

安心するやら困惑するやら…。

一緒に行ったダンナと顔を見合わせてしまいました。



その日は遠足の前日ということで

2歳下の娘のクラスではロープにつかまって

先生の引率に従い、外をみんなできちんと歩く、という


遠足の予行演習

が行われていました。

遠足の練習…初めて見た。



そんなわけで昨日の遠足は大成功。

お弁当は大好物の

おにぎり

からあげ










フライドポテト。





おやつではありません。

あくまでもおかずの一品であることを

声を大にして言いたい。

(もちろん娘も同じお弁当)



遠足はお弁当が楽しくないとね!!





わたくしの名誉のために言うわけではありませんが

『手づかみで食べられるもの。おにぎりとかからあげとか』

と保育園からお達しがあったということを明記しておきたいと思います。


最近娘が自転車登園にハマリ、息子は私が車で、
娘は最近定時に帰れるようになったダンナが自転車で
お迎えに行ってます。ダンナが車で行くと

「どうして自転車で来なかったのー!?」

と怒られてしまうそうです…。
ちなみに一昨日の送りは私が娘、息子の順で2往復しました。
(息子の気分転換にと思って…)

でもすっごく距離が近いんでダイエット効果は
期待できません。ちぇっ。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

イタール家ペット事情

娘が『たまごっち』をほしがっていたので
それが景品になっているゲームを見つけては
挑戦し続けて数ヶ月。

ことごとく敗北。

今までかけたお金で『たまごっち』2個は
買えたよね~…がくーん。

ときていたら姉が

「これ、もう使わないからあげる。」

と『たまごっち』をお下がりしてくれました!



いやっほー。


ゲームしなければ良かった…。
いやいや、2倍の値段で買ったと思えば、ねっ!!


……。(ちょっと無理があると自分でも思っている)


「ぷり~、よかったねほら、『たまごっち』だよ~」


あれから10日。お世話の甲斐あって
めでたく子供も生まれました!


って世話してるの、私なんですが。
…3歳児には難しいか、やっぱり。






金魚、たまごっち、そして青虫
どんどん増える、我が家のペットたち。

青虫は姉の家に行った際、実家から持ってきた
野菜の中から出てきたのを引き取ってきました。

アパートに来て二日目、洗濯物を干している

私の目の前でみるみるサナギに!
初めて見た!おお~。
えさがしょぼかったのでちっこいけど
形はちゃんとしたサナギです。えらいぞ!

最近寒くなってきたので
金魚のヒーターを買いに行くことに。
ヒーター…あったあった、あ、カバーもいるのか。
温度計も要るんだよね。
フィルターは3個パックがお得だね~、
こないだ濾過器の吸い込み口に顔吸い込まれてたから
ついでに吸い込み防止のスポンジも買っとこ。
水草枯れたから今度は造花にしよう。
いつまでもレンゲで金魚掬うのはアレだから
網も買おう。
いつも同じえさってのも飽きるかも知れないし
つぶつぶのえさ食べるところも見てみたいな、購入、っと。
カルキ抜きの薬もそろそろ試供品が切れるな。



合計4500円也。

飼い始めに揃えた飼育セットが2200円。

合わせて6700円…









当の金魚は3匹で300円。
(しかも今は2匹)


命を預かるってお金かかるんですね…!!


夕べ、金魚がとんでもなく

でっかくなっちゃった夢を見ました。

とっても怖かった…。



ところで。いつもフレークタイプのえさだったので
つぶつぶタイプのえさを買ってみたのですが



ものすごく不評。


全然食べない。


困ったな~。
実は生きのいいがいる池を知ってるんですが
鯉って金魚のえさをあげても大丈夫なんでしょうか?
色が鮮やかになる効果があるそうです。


ランキングに参加しています。
人も魚も電脳ペットも育てるのって難しいですね!
ポチッと応援、お願いしてもいいですか?
バナーはサイドバーにあります→
| trackback:2 | commnet:0 | BACK TO TOP |

覚えが無くても実行あるのみ

最近息子が保育園に行くときに
テンションが下がりまくるので
あれ~?と思っていたら
昨日はついに

「おともだち行かない」

と言い出した。
『おともだち』とは息子の言葉で
『保育園』と同義語である。

べそをかきまくるので仕方なく
お休みさせることに。

発達の関係であまり口が達者でない息子は
「どうしてこうしてで行きたくない」と
説明が出来ない。

「いらない」「行かない」「おうち待ってる」

そして首を振りながらべそをかくのである。

原因がわからないのでなだめようがない。
お友達となんかあったの?
先生に叱られたの?

♪泣ーいてばかりいる息子ちゃん~
 イタールの~お母さん~困ってしまって

  簡単カレ~ パパのお昼~


曲は『いぬのおまわりさん』でお願いします。

ま、一日様子見ってことでいいかと。

そして昨日の晩ご飯はお店でお寿司でした!








もちろん



ぐ~るぐる回ってるお寿司です。

どういうきっかけだったのか忘れましたが、
前の晩にダンナが子供達に

「よし、パパが今度お寿司食べさせてやる!」

と約束したのです。子供達は大喜び。
息子なんか「今から行く」とパニックを起こすほどで…。
(それで実行は翌日に決定)

こんなん書くと日頃何食べてるんだと思われそうですが
その日のご飯は焼き肉だったのです!

回るお寿司に負ける我が家の焼き肉…。
牛肉の割合が20%だからかなあ…。後は
勝てませんかそうですか。


「(お金は)大丈夫なの?」

と聞くとうんうんとうなづきながら

「まかせといて」

と言うダンナに

「意外と懐に余裕があるのね~」

と感心した私でしたが翌朝出勤前に

「今日のお寿司、早めにお店行こうか。」

と言うと






「何の話?」  




という返事が…。




「夕べ子供達に約束したじゃない、
 パパがお寿司おごってやるって。
 二人ともそりゃー楽しみにしてるよ。
 息子なんか明日だよってわからせるの
 大変だったんだから!」






「覚えてない…。」





「…酔ったはずみですか。

しかし今更それは無理。

子供達すんごい楽しみに

してるんだよ」



「いや、覚えてないけど連れてくから。

 あー、全然覚えてない…。」


言った覚えが無くても聞いた人間がいる以上撤回は不可!
そして昨日の夕食はめでたく回るお寿司だったのでした。





お会計、締めて5480円也。

ごちそうさまでした。


ダンナを気遣い、少しでも

お店での食べる量を減らそうと

実家でおにぎりとかウインナーとか
食べてきたんですが役に立ったような気がしない。
あ~苦し~。

次は『すたみな太郎』がいいな~。

酒は飲んでも飲まれるな!ってね~。


そして今日はべそをかく息子を保育園へ。
うちにいてもなんからちがあかないな~と思って。
一日休んだけど何も変わらなかったし。
先生と色々話し合った結果
お遊戯会の練習が始まり、いつもと
時間割が違うことがストレスなのではないかとの
推測に基づき、園で様子を見ることに。

自閉は決まった順番に安心したりするので
急な変更があると調子が悪くなるのです。

お遊戯会不参加ってわけにもいかないし

がんばれ息子。

フライドポテト揚げてやるからっ。


ランキングに参加しています。
焼酎の水割り2杯で記憶を無くしてしまうダンナと
心の支えはお気に入りのお魚タオルという息子に
激励のポチを下さい!
バナーはサイドバーにあります→
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

それぞれのボーダーライン(改訂版)

もしかしたら見た人が
いらっしゃるかも知れませんが
昨日『ちくわの穴から星☆を見た』(11/6更新分)
に触発されてキッズgooの検索に挑んだら
見事に引っかかってしまった、
これは『すっぽんぽん』という単語のせいだ、
という記事を書きました。

アップして1時間もしないうちに削除。


そのわけは

『すっぽんぽん』のせいだけかどうか
激しく自信が無くなってきて
家事が手に付かなくなってしまったから。


シモネタは書かないつもりでいるんですが
(いつか親にばれたときのための用心)



どっかでぽろっと書いてるかも


自分という人間を
どうしても信用できない
悲しい女、イタールです。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

連休と言えば帰省、そして再会②

実姉親子と実家に泊まった翌日、
鹿児島市に息子の療育に行く予定だった私たちは
姉たちと時間を合わせて一緒に行くことにしました。
昔から子供と野良犬に好かれる私。
今日も大人気。
(子供産んでから犬はあんまり寄りつかないようになった気も)

「イタールおばちゃんの車に乗る~」

と姪っ子達が言うので、乗せてやることに。
(イタールちゃん、と呼ばれることを私はよしとしない。
 おばちゃんはおばちゃんじゃ、どんとこいどんと)
運転はダンナ。その横に、息子。
後ろに娘ぷりと姪二人を乗せると

私が乗れなくなるという矛盾が。

そこで私は姉の車に。

結果としてはいつもなかなか話せない姉と
じっくり話せてよかったわ~な感じ。

子供達は後部座席の色つきの窓越しに見てもわかるほど

どエライ騒ぎに。

シートベルトが足りないのでもういっそのこと、と息子以外の
誰にも装着しなかったのでとんだ無法地帯に。
娘ぷりなんか後部座席を乗り越えて荷台に行こうとしたところで
カーブにさしかかり、頭から落ちたりなんかして

フェリーの中では4人が4人とも
ハーゲンダッツアイスを食べて姉散財。
(その節はどうもゴチになりまして、お姉様

鹿児島市に到着し、息子は療育プログラム参加。

ダンナは親の会へ。

そして残りは近所の公園。

息子が療育プログラムに参加するときに
娘と遊びに来るいつもの公園。

いつもは子供一人。今日は三人。

すんごいパワフル。

ベビースターを一袋鳩に大判振る舞いし、
(しかし鳩はどっちかというとチョコビの方が好きらしい)

次の瞬間全員裸足になって走る!

滑り台を滑る!

ロープで壁を上る!

タイヤブランコを漕ぐ!

その情熱はアスリート並。

2時間休む間もなく遊び倒しました。

最近の子供ってモヤシだと思っていましたが
(娘、保育園では1時間しか外に出られないし)

いや~恐れ入りました。

上から下までほこりまみれになって

その後姉のマンションで女の子3人仲良くお風呂

ぷりもさっちゃんに洗ってもらってピカピカ

そこでまたまた2時間遊んで帰りました。

途中立ち寄ったホテルのイルミネーション↓を

イルミネーション

堪能するまではどうにか起きていた娘ですが、その直後から

14時間ぶっ通しで爆睡しました。

いい連休だったねえ、ぷり。

ちなみにその日の療育プログラムで
息子が描いたカレンダーの挿絵。
色鉛筆でなにやら線がぐにぐにと…

「これ、何描いたの?」

と聞いたら

「忘れた。」

と言われました。まーいーか。

ランキングに参加しています!
思い出作りに親奔走。それもまたよし。
いらした記念にぜひ一票。それもまた一興。
イルミネーションに一票ってことでもOKです!よろしうに。
バナーはサイドバーにあります→

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

連休といえば帰省、そして再会①

先週土曜日に実姉が娘二人を連れて
実家に帰省してきました。
約束通り大量のおわびポテチとプリンを持って…。

自分のプッチンプリンを食べちゃった
Sちゃん改めさっちゃんとの再会…

まだ保育園にいる息子の反応は、どうだろうか…。

考えてても仕方ないので
前日熱出して保育園を休んだ娘と
姉親子とで、奴が帰ってくるまでに

女だらけのお買い物大会に。

近所のスーパーの2階にあるゲームコーナーが
お目当て。『ラブ&ベリー』などで遊ぶ。
しかしそのうちちび二人が

「ソフトが食べたい」

と言いだし一階のマックへ。
4人がけのテーブルに親子それぞれが
向かい合い、子供二人にソフトを食べさせた。
姉の次女ちーちゃんとうちのぷりが隣同士。
そのお向かいがうちの姉と私。

そこまではいい。

しかし3歳と4歳。
大きなソフトクリームを食べきれず
残りを自分の母親に押しつけて
ふたたびゲームコーナーへ遁走。




想像してみて欲しい。









4人がけのテーブル。



ムチムチの中年女性二人


一人は真っ黒なTシャツ


もう一人は真っ白な長袖シャツを着て

向かい合うならともかく二人並んで

キツそうに座りながら

そろってソフトクリームを食べている。

周りはみんな

ティーンばかりのマックの店内…




最初から見ていた人ならともかく

子供が逃げた後の私たちだけを見た人の

心中はどのようなものだろうかと考えると


それはおそらく







『痛い』を通り越し『哀れ』であるに違いない…。





本人達が誰よりもそれを
自覚していたので大急ぎでソフトを食べ
まだちょっと残ってたけど早々に席を立ち

早足でその場を後にしました。

子供連れって大変…。

その後実家の母のお金で今夜のご飯を
調達した私たちは夕食を実家で揃って食べたのでした。

そして息子はさっちゃんと再会し…!

…とても嬉しそうでした。

あれ?あ、いや、喜んでいいんだ、うんうん。

しかしまたまた今度はアイスが足りない!
というわけで私が裏口からおかーはんの
ぼろいゴム草履を履いて抜け出し、
近所のコンビニに走ったのでした…

つ、疲れる…。

従姉妹と過ごす時間があまりにも楽しくて
ぷりが「家に帰らない!」と言い出してその夜は
結局私たちも実家に泊まることになりました。

ランキングに参加しています。
皆様の暖かな凸☆のおかげで再び浮上してきて夢心地
自分の体脂肪率にちなんで40位を目指すっていうのは
どうでしょう?あ~あぷにぷに、そ~れぽちぽちってことで。
のんきなこと言ってますが実は後2ヶ月以内に10㎏減量が至上命令。
(でないと子供の七草に着物が着られない)
子供の残したソフト、代わりに食ってる場合じゃない私です。
バナーはサイドバーにあります→よろしく凸☆!!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

あんまり文化的ではない文化の日

昨日は鹿児島市で
おはら祭が開催され
うちのダンナも踊りに参加するので
朝早くに出かけました。

よ~し子供らが起きる前に更新だ!
と張り切って更新していたのですが
私、いつも文章打ちながら
ものすごい頻度でプレビューするのですが
そのせいかもう終わりだという頃になって

『サーバーが見つかりません』

って…

他のサイトには行けるのに
自分のページにだけ行けない…。
他のサイトには行けるのに
サーバーが見つからないってどういうこと…
そして昨日は息子が起きてきて
ミッション(更新)失敗…。

こんなことあるんだ…。

でも、人間、悪いことばかりではない!
今日はとってもいい天気!元気にやっていこう!
はい!気分転換気分転換!!と思った矢先に

金魚が一匹お亡くなりに…

事務的に処理しようとしたのですが
娘の「ダメ!」という一言で

アパートの敷地内にある植え込みに
埋めました。割り箸で十字架をこさえて

「ここが金魚さんのお墓ね。」

同じアパートの住人達の目につきにくいように
草引っこ抜いてきてカモフラージュしたりして。
(娘が忘れた頃に十字架も引っこ抜く算段)

情操教育の一環と言うことで
大目に見て下さい。

午後、娘が近所にあるグラウンドに
行きたいと言い出す。
そこは芝生や遊具もあって
とってもいいところなのだけど
息子が三輪車がないと泣くんだよね~。
でもここホントは自転車は禁止なんだよね~
でも子供達が結構乗り入れてるから
お前だけダメとも言い切れなくて困るんだよね~

できれば他で…

と思ったんですがふと思い立ち、息子に

「自転車は、無いのよ。それでもいい?」

と5回くらい念を押し、本人が

「うん。」

と言ったので行ってみることにした。
うんとか言っちゃっても現地に着いたら
号泣ってのも今まであったような気がしますが



現地到着。




さらりと下車。



まじっすかー!


あの『いつも同じシチュエーション』に
こだわる自閉の息子が!!
いつもはここで号泣する息子が!!

なんでもないかのように
すたすたと歩いていってしまいました。

神様…ありがとうございます…。


※最近お医者さんに
 「自閉ではなく広汎性発達障害、と言ってください」
 と言われてますが自閉はやっぱり自閉だよね~。
 と思ってこう言ってしまいます。
 意識改革が必要なのだろうか。

義弟N君がウォーキングに来ているのが
分かっていたので娘が探しに行く。
(娘はあんまりかまってくれないパパよりも
 遊んでくれるN君になついてる。パパピンチ。)

息子と一緒に敷地の中の展望の丘に登ったり
息子のススキを娘がねだって譲り受けたり。

息子が成長したな、と思ったのは
高い鉄棒に掴まらせてもらって
「12345678910!」
と数えてから手を離し、着地したり、
揺れる平均台に自分から挑戦したりしたこと。

娘が可愛いな、と思ったのは
「二人だよ~」と言いながら
指は三本立っていること。
階段を上るとき必ず手を繋ぐこと。
「ぷりちゃんね、出来るんだよ」
「お月様がぷりちゃんのこと見てる」
たくさんおしゃべりできること。

楽しい一日でした。

でも今、娘、熱出しちゃってます。
(看病ついでに更新中。只今夜中の3時前)
どうかインフルエンザではありませんように…

ランキングに参加しています。
悟りを開きつつある今日この頃…
よろしければご一票ください。
バナーはサイドバーにあります→
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

犬の日だったそうですが

動物園に行って以来娘に

「ウサギの赤ちゃんが欲しい

とねだられている。

うちの父が以前おかーはんに隠れて
畑でウサギを飼っていたから
今からでも

「孫のために、お願い!」

と言えば今回からはおかーはん公認で
飼えるのではないかと思っているのですが

飽きっぽいからな、あのお嬢さんは。

そんな彼女はどういうわけか
最近私のことを

「お母様

と呼ぶことがある。

「なんでしょうかしら、お嬢様」

と正しいのかどうか分からない日本語で応戦するが
もともとそんな言葉遣いをするような環境にないためか
それともただ呼んでみたかっただけなのか

話はいつもそこで終わってしまう…。

目的はなんなんだ?

そして夕べ。

「はい、お水。」

「おかわり。」

「はい。」

「飲んだ。おかわり」


と言う会話がずっと続くので除いてみたら
娘が平皿に水を注ぎ、息子がひれ伏して
それを飲んでいた。

「なにやっとんじゃ!?」

「ネコにお水あげてるの

「ネコできたよ~


犬扱いだけでは飽きたらず今度はネコ扱いされながら
可愛い妹の遊びにつきあう、優しい兄の姿であった。

前日「犬と猫、どっちが好き?」と聞いたら

「ネコ!」

と答えた無邪気な息子…翌日自分がネコになるなんて
思っても見なかったろーな。

ランキングに参加しています!
落ちてます!落ちて行ってます!しょえ~!!
どうかタマにでもポチっと
お願い致します凸☆!!(寒かったらスイマセン)
バナーはサイドバーにあります→


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

テレカの思い出

実家にある自分の荷物を整理していたら
未使用のテレカが何枚も出てきて
(漫画、タレント、メーカー、結婚式の引き出物…)
「売ったらどうなるんだろう?」
 
と思って調べたら、ケータイ全盛のこの時代でも
コレクションとして需要があるんですね~。
ただ査定して買い取ってもらう場合私のように
遠くに住んでいる者は品物を一度送らなきゃいけないんで
ちょっと勇気が要るかも!

でも値段通りに使うのは悔しいよなあ…

それはおいといて。

テレカと言えば忘れられない思い出があります。
もうとっくに使い切って捨ててしまった(ハズの)
テレホンカードのことです…

まだ私が花も恥じらわない独身だった頃
近所のスーパーの自販機でテレカを買おうとした
と思いなせえ。(どこの流れもんだおまえ)
普通は見本が出てるものだけど
この自販機には見本を配置するべき所に
黄色いカード(ただの紙)に黒であのクラッカー
絵が描かれていてそこにひとこと

『可愛い絵柄入ってます』

と書かれていた。

まーでもね、絵柄には特にこだわらないし、
むしろあんまりラブリーなのも
私のガラじゃないよね~、と思いつつ
お金を入れると

テレカが出てきました。

テレカの販売機ですから当然です。



でも






ちっとも可愛くない。








私は確かに!




可愛くなくてもかまわないとは
言いましたよ。ええ。








でも、

ここに、

『可愛い絵柄入ってます』

って表示をした以上、











縄文杉の写真のテレカを入れるのは

反則だと私は思います。


誰かJAROを呼んで下さい!!


しかしこんなことでいちいち店員さんを
呼びつけて交換するってのもアレだし
だいいちホントに絵柄はどうでも良かったんですよ。
ただ、言いたかった。

『可愛い絵柄』じゃ無いじゃん!

…それだけですよ。それ以来
そこを通るたびにその一文を読むたびに

「可愛くない、縄文杉は可愛くない。
 貴重かも知れないけど可愛くはない。」

とぐるぐる考えていたらある日を堺に

『いろんな絵柄入ってます』

に代わり、私はやっとすがすがしい気持ちで
そこを通ることが出来るようになりました。




きっと誰かがクレームをつけたんだ。
間違いない!
やっぱり縄文杉だったのかなあ…

ランキングに参加しています!
バナーはサイドバーにあります。
凸☆いただけたら光栄です!

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。