スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

お祭りは疲れる

相変わらずステファニーの姿は見えません。

ゼリーが減るのはカナブンのせいか
ステファニーのせいかもわかりません。

リリース?

そんな言葉が

脳裏をよぎります

私生き物飼うのには向いてないっぽい。

さて昨日はダンナが市の前夜祭にて
ステージで踊るというのでちび達を連れて
見に行きました。

文化会館というところで行われたのですが
会館前にはちょっと屋台も並んでたりして
子供達はそわそわ。

最初の方こそ座って手拍子とか打っていたものの
息子はごろごろし始め、娘は保育園のお友達を
見つけて手を振りまくり、私は
「イスの上に立っちゃダメ…!

ダンナの出番はまだかー!?

と気をもみまくり…。

発達障害とか自閉とかを

差し引いても3歳と5歳。

おとなしく座っていてね、というのが無理。

だって舞台の出し物がちっとも子供向けじゃないんだもん!
(当たり前です)

プログラムの合間にまず息子が脱走!

こういうときに限って足速っ。

つられて娘も脱走。

待てコラー!

…でもま、確かに、しょーじき言いまして
インドア派の主婦にはストリートダンスの良さは

さっぱり分からない。

感想と言えば

運動神経ええなあキミ達。

…くらいかな?

保育園児にも、もうボク夢中!!
という御子は千人に一人くらいだろうし。
うちの子は間違いなく999人のうちの一人だし。

というわけで外でかき氷を食べることに。

親子3人並んで食べるかき氷。

心温まるメモリアル。

たとえ目の前で小学生のガキんちょと

ミニスカ女子高(中?)生が
石をぶつけたぶつけないで

モメまくっていても

半分残った×2杯のかき氷を一人で処理する
ことになっても

素敵な夏の思い出。

時が過ぎればきっと笑い話に。

そう信じて子供を追いかける私。

でもあんたたち、お願いだから
右と左に別れて走っていかないで!!

を取るか息子を取るか!?




娘を取った。


いやちゃんと計算してるんですよ!
実はさっき息子が脱走する寸前、2列後ろにダンナ発見!!

「出番は!?」

「終わったよ。」


間に合わへんかったかー!


うん。

そうじゃないかな、とは思ってましたよ。
何番目かは分からなかったけど、

プログラムは夜7時からで、

7時10分前にまだ家にいたし。

それから腹ごしらえにラーメン食べたし。

義弟N君が忘れたケータイを届けに行ったし。

「トップバッターだったんだよ。」とダンナ。

ラーメン食べてる時点でアウト。
(だからN君気にしないで下さい)

で、コンテスト形式だったので表彰式まで客席で
待機しているというダンナに娘を預けて
息子の捜索に。

恥を忍んで名前を連呼
(どうか犯罪者に利用されませんように)と祈りつつ…
ああもうどこだよう。

じょぼぼぼぼ(滝涙)。

見つけた~!
お前~家に帰ろうとしていたな!?

今は夜なんだからうろうろすんじゃねえ!!
引っ張って帰ってくると今度は娘が…。

そして会場と外を縦横無尽に走り回る息子。
ちょろちょろする娘。
見ている人のじゃまをしないように
腰をかがめて追いかけ回す私。

やっと二人とも捕まえたと思ったら

「きんぎょ~。」

金魚すくいか…(ゼエゼエ)
もうひとつ思い出作ってみるか…(ハアハア)
なんかやってりゃ逃げないしな…(フウフウ)
(しかしその時点で息子が徐々に離脱中)

一瞬本気ですくおうとしてハタと気付く。

すくえない方が好都合では?

だって世話すんの100%私だし。

縁日の金魚なんて金魚鉢買ってくるまでに
酸欠で死ぬのがお約束だし。

チャレンジしたけど取れなかった、
それならあきらめもつくじゃないですか。

そして『ポイ』がよれて終了。

「残念だったねえ~」

と心にもないなぐさめを口にしたところ
取れなかったらくれることになってるんですか?
そういうシステムなの!?
お兄さんが一匹サラッとすくって
プレゼントしてくれました…。あう…

「お母さんコレ。」

金魚すくいの隣はわたあめ屋さんでした。
お客さんがひしめいていれば
人混みに紛れて愛想笑いを浮かべつつ
後ずさりしながら去っていくことも出来ましたが…

今日に限って人がいねえ~。

そしてこういうときに限って戻ってくる息子。

「金魚買ったじゃん。」と言っても
お店の前から動かずもじもじする娘。

もじもじ。

もじもじもじ。

もじもじもじもじもじ。

ナイスなタイミングでおばちゃんが

「キティちゃん?」
(さすがプロ)

すかさず息子が

「ぼくアンパンマン。」

お祭り堪能してるなキミ達。
(ええ買いましたよわたあめ二つ)

これ以上居たら屋台全部を制覇しかねないので
舞台の終了を待たずに撤収。


お母さん疲れたよ…。
その後金魚を巡って兄妹ゲンカ。
すでに屋台も撤収し、困っていましたが

「金魚は死んだよ。」

の一言であっさり終結。
(隠しただけですが)

いつまでも隠して置くわけにも行かないので
もう一匹をどうするか今から思案中です。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。