スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

全ては必然…そう、情け容赦なく

子どもの頃から霊的な話が大好きで
それなのに霊感はゼロのイタールです。

日本人はお国柄として生まれ変わりを信じる人が
多いらしいですが(仏教の関係で。お盆とかあるし)
私もめっさ信じています。

宣保愛子さん亡き後は江原啓之さんとか
ほのぼの系霊能者の方が好きです。
(今日特番ありますねえ

で前世にも興味があって退行催眠の誘導CDとか
買ったんですがまだ成功していません。
(どうしても寝てしまう)

興味あるんですよ自分の前世!!
べつにクレオパトラとかマリーアントワネットだったら
とか思ってません!(マジでありえない)

ぜーたく言いませんからせめて前世で一度ぐらい

几帳面な人間であってほしい。

そしてそれを一目見てみたい…

しかしある本に
『人間はその人生の中で欠点を克服しなくてはならない』
『それについて学び克服すること…
 もしそれができなければ次の人生に持ち越して…
 荷物がどんどん重くなってしまう』
というようなことが書いてあり…
おのれをよーく顧みて…

どんだけ荷物持ち越してんだよ自分!
(めまいがするほど欠点だらけ)

数え切れないほどの学びを終えて
人は神と同化するべく高みへと上っていくとするなら。


宇宙の歴史が終わるまでに

間に合う自信がありません神様…。

やらなきゃならないことはいろいろあるけど
この人生でクリアするように、と特に示されたテーマが
あるとするならズバリ

『整理整頓』

じゃないのかなあ。
そのために使わされてきた天使、その名はぷり(仮名)。

昨日も朝コンソメスープを作った後

テーブルの上にコンソメ&ブイヨンのケースを

出しっぱなしにしていたら

中身を一つ残らず取り出して

水の入ったコップに

投入していた。


そのあと晩ご飯のおかずでアサリのバター蒸しをしたら

のこった貝殻を4つの

コップに詰めていた。

さらにそのまたあと食器棚の中に入れといた
魚の唐揚げ入りの皿を引っ張り出して

魚を放り出し、

かわりに

紙粘土を入れてこねていた。

そのあとさらに
お風呂から私より先に上がったぷりは…

……。

すっぽんぽんでふとんに

ゆで卵を持ち込んで

食べていた。


黄身がボロボロ…私もボロボロ…

さすが天使様、

仕事に隙がありません(泣)。

私の人生は…『整理整頓の虎の穴』!?

救いといえば息子のこだわりというかマイブームが今

お掃除ということでしょうか。

しかもかなりの

ビッグウェーブ。


ほうきとクイックルワイパーを交互に繰り出し
ときに粘着ローラーも交えつつ
せっせとお掃除。

5歳といえどもそこは自閉の特性というか
精度はともかく熱意は一人前以上。

掃いてー、掃いてー、拭いて~、拭いて~、
掃いてー、掃いてー、拭いて~、拭いて~。

お母さん、いろんな意味で涙出そうです


スピリチュアルでファンタジーな内容に
したかったのですが、なかなかうまくいきません。

まーほら、元気が何よりですよ。うん。





ってそういう姿勢で前世を過ごしたから
今こんな苦労してるんじゃないのか自分!?

ぬるま湯につかっていてはだめ!!

何もかもを望み、そのために努力するのよ!
(イメージとしては叶姉妹。白鳥のように…
 優雅に水面を行く下でたゆまず水を掻いているというか。
 努力してると思います、あのヒトたち…)

ハンガリー精神で、じゃなかった
ハングリー精神で人生を生きるのよ!!


ハングリーといえば…
日本人ってよく「大和魂」って言いますよね?
オリンピックのときとかハンガリーの人たちも
「ハンガリー魂でがんばれ!」っていうのかなあ。
「ハンガリー精神でがんばれ!」とは言わないだろうけど。

い、言うかな?(ちょっとわくわく)

変なことが気になってしまい
オチを見失ってしまいました…。
いつものことですが。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。