スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ぽろり

息子5歳と5ヶ月と1日の今週火曜日。




はじめて前歯が抜けました!!



下中央の右側。

日曜日からぐらぐらし始めてて

(おゆうぎ会で踊りながらやたら口に手をやっていたのは
 このためだったのか、とようやく知ることに)

いつ抜けるかとはらはらしていたのですが
火曜日、お迎えに行ったとき

「歯、抜けた?」

「いらない(抜けてない)。」

と口に手を突っ込みながら言っていたのが
家に帰ったとき胸の前で両手をオペラ歌手のように
握っていたので

「抜けた!?」

と聞いたら

「うん

と言って見せてくれました。

白くて、小さな、小さな、歯。

こんなに小さいんだ。








そりゃーあんだけ毎晩歯ぎしりしてれば
小さくもなるわなあ。


最近でこそないものの
5歳になったかならないかのころだったか
毎晩毎晩


ギリギリギリギリ






いや私も旅行先で歯ぎしりしよったと
指摘されたことはありましたが



5歳児でもするのね…。


ま、とにかくエライ勢いで
ギリギリギリギリやられた歯は
上から見ると


象牙質とエナメル質の層が


くっきりわかる生きた標本


高さ半分にすり減っていました。


痛くないのかと思うのですが
息子、歯の痛さはあんまり感じないようです。

「痛い」と訴えてきたことがありません。
神経半分やられて穴ガッポリいってたときも


いたって平静。

冷たいお水もゴックゴク。




治療は怖いらしいですが(過去の記事)。
痛さは実際どんなもんだったんだろう。

とにかく歯医者さんは怖くて、
担当の先生が独立したのにくっついて
病院を移ったのですが

先月の検診の時も
一番奥の部屋で娘が診察を
受ける間、息子はしくしく泣きながら

廊下を5回と言わず往復。


怖いやら見たいやら(ぷぷっ)。


検診なのでぐるぐる巻きはないのですが

親が押さえます。

口、あ~け~ろ~!


娘と違って恐怖の(治療の)記憶があるので
なかなか口を開けてくれずフッ素が塗れません。

ま、娘と違ってあまり甘いものを食べないので
娘よりも歯はきれいらしいですが
生まれつきエナメル質が形成不全らしいので
要注意、と。

その検診の時

「右の6歳臼歯が生えてきてますね。

そろそろ歯が生え替わってくると思います。」

と言われていたのですが



そうか抜けたか…。


一歩大人に近づいたねえ。


抜けた歯は今は小皿に載って食器棚の中。
毎日娘が

「見せて~。どうして根っこに赤いのがあるの~?」
と聞いてきます。

そりゃ神経だよとこれまた毎日言ってます。

次の休みの日、ダンナの実家で
屋根に放り投げてこようと思います。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。