スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

よく頑張りました

チンクルよりもちょっと年上、
イタールですこんにちわ。

当日、もしくは翌日にあった出来事を書くのが
日記なら当サイトはと日記というより
回顧録に近くなっている今日この頃。
(たまごっちにうつつを抜かしていたから)

一昨日、ようやくちび達の
インフルエンザ予防接種2回目が終わりました。

大変でした…



一回目はよく分からずに診察室へ
入って行ってたのが
二回目はもう何があるのか知ってますから

息子、保育園の前を素通りした瞬間から号泣
もう大騒ぎです。でもまあ
泣いて地団駄踏みながらも病院の中へ
入るのはエライけど…
泣き疲れる、ということを知らないのかな~
すごい持続力で泣き続け、やむなく
外のベンチで待つことに。

娘は母と一緒に中で待っていたのですが
「いや~、いやだあ~。」
と車の中でごねた以外、
病院の中では

きりりと落ち着いていて

ご立派。





今はもう遠いあの日…



予防接種を待つ列の中から
着物を着たまま(七五三の日と重なっていた)

猛ダッシュで逃げ出した私の子とは

思えない肝の据わり方ですっ



息子は別の意味でさすが私の子だ。
往生際が悪いな~。
自閉を差し引いても
泣くのはわかるな~私の子だもんね~。

で、息子、外では一応落ち着いたけど

「もうすぐですので、中でお待ち下さい。」

と言われてまたまた大泣き。

診察室の前で必死になだめる私の前を
よそのお母さんが子供の手を引いて
素知らぬ顔で通り過ぎ…







ちょっと待ったあ!!



すいません奥さん

アナタが連れてるそのお子さん






ウチの娘ですっ!!

思わず笑っちゃったんだけど
私の背後で看護婦さんが
ガラリと戸を開け

「先生のお話が聞こえないので

 静かにしてください




結局ギリギリまで外で待つことに…

複合病院なのですが
この日は子供が少なくて順番も比較的早く、
また、多くいらしたお年寄りの皆さんの視線も
比較的暖かかったのでそんなに
つらくなかったのが救いでした…


注射の後、娘の立ち直りは早かったのですが
息子はそのあともまだ泣いていました。

ふとみるとしくしく泣きながらも
片手がしっかりと押さえているのは…



「おしっこ行きたいんじゃないの?」

と声を掛けると、はっとする息子。

「早く行っておいで。」

その言葉が切り替えのスイッチになったようで
ぱっと表情が明るくなったかと思うと
トイレへ一目散に走って行きました。

そして病院へ来たら、がんばったねのお約束。
ジュースを買って、やっと一息つきました。

はあああ~しんどかった…。


ランキングに参加しています。
下落予防接種はアナタのワンクリックです!
チクっとクリックお願いします!!
バナーはサイドバーに!!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。