スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ババンババンバンバン!

先週末、姉一家が実家に泊まりに来ました。
で、お風呂に入りたいね、温泉でもいくか?
となったのですが母が

「入るなら家族風呂のあるところがいい。」

と言い出し、この時期家族風呂は予約が要るよ~
無理無理~となったところで
(ちなみに鹿屋市で銭湯という文字はあんま見たことがない。
 お金を払って入る公衆浴場はすべて温泉と呼ばれている。
 掘るとこ掘れば出るらしいがみんながみんなそうかは不明)

「イタールおばちゃんちのお風呂に入りたい」

と姪っ子たちがぬか、いや、言うではありませんか。



んー…たしかに実家の風呂は寒い。
そして子どもらには五右衛門風呂は不評である。
がしかしここでハイとは言えないのがつらいところだ。

「まだお掃除がすんでないから来週ね。」
何人たりとも今の我が家には入れられぬ。

この人たちは冬休みの間うちの実家に
ステイする予定である。

「掃除してなくてもいい。」

「ではお母さん(私の姉)に聞きたまえ。」

私とは本当に血がつながってるのかと
今でも不思議な潔癖症の姉である。
職業は看護士。正月は無いそうだ。
(だから姪っ子たちが来るのだが)

普段から

「イタールおばちゃんの家には泊まっちゃだめ。」

と公言する姉である。
(姉でなくても言うだろうが)

そこで風呂など言語道断かと思いきや

「いいよ。私も入る」

大ピンチである。

「じゃあ、お風呂だけね!奥の部屋には入らない!

電気もつけないこと!

いいね!」


「はーい。」×4







なのに…アパートに着いたとたん

奥の部屋直行、

電気全開、

全員集合でテレビ見てた…

そして姉は自分で風呂を磨き、子どもら4人(姉の子2、うちの子2)を
洗ってくれました…。


も、申し訳ない…

そして姉は予想していたお説教のひとつも無く、
帰って行ったのでした。


あきらめたんだろうか…


ええと、来週までには頑張ります。
また来てねー。

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。