スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

最近薬の話ばっかですな

息子は最近ずっと咳をしている。
風邪であろうということである。
先日38度ばかりの熱が出て保育園を休んだ。

熱が下がった後も咳はしている。青鼻もすごい。
痰が絡んでいるようだが「吐け」といっても
「いらない(いやだ)」と言う。
薬も飲まない。2才くらいから、何かに混ぜて
飲ませるという手は使えなくなった。
指につけてほほの内側に塗り、水を飲ませる、
という方法も使ってみたが、大泣きして
胃の中リバース、という最悪の結末になり、
以来薬はもらうだけムダになった。
発達に障害のある彼には説得が通じにくい。
イヤなものはイヤなのである。
それがどんなに自分を苦しめることになっても、だ。

主治医の先生には、少しずつ慣れさせないと
将来大きな病気をしたときが大変だよ、と
言われています。まったくです…。

それならば、と。
最近はなるべく解熱剤も使わずに
「自力で治せ」といって様子だけ見ている。
でも病院で診察するのだけはちゃんとする。
風邪じゃなかったときがコワイからだ。
最近では軽い症状で薬を使うのは耐性菌を
作りやすい、という話もあるくらいなので
少し気楽になった。

高熱で『苦しんでいる』ときのための座薬と
咳を楽にするためのホクナリンテープ。
これだけが彼の薬だが、実は以前には
飲まないで体に取り込める薬があった。

注射じゃなくてよ、ひろみ。

解熱剤ではない、抗生剤の座薬。
ヘルペンとかいう名前のおしりから入れる
風邪薬があったのである。
今はない。
製造されなくなったそうだ。
2年ごとの薬価改正によって
値段が下がり、利益が出なくなってくると
そういう薬は製造されなくなる、ということだった。
それが体に合うので飲み続けたいという人がいても
利益が出ないのでは、そりゃ作りませんわな。
薬価改正は健康保険とのからみらしいですが、
おしりからいれる風邪薬、今は重症患者に使うような
強い物しかないそうです。おしり。いや惜しい。

うちの子みたいな飲まない子や、苦しすぎて
飲む力も出ない子、喉の疾患で飲めない人など、
それを必要としているこどもや親、一般人は
大勢いると思うんですが。
お年寄りにも使えるのではっ。
消化器を経由しないので口から飲むのより
ダイレクトに吸収されて断然効きがいいそうです。
いくら薬を控えめに、自分の治癒能力で、といわれても
重症になるのはごめんなので、頃合いを見て
薬を効果的に使いたいのが親心。
そして出来ればその薬は体に取り込みやすくて
効きのいいものならなおグッドですよね。
座薬風邪薬の後継品の出現を切に望むのであります。

そして需要が増えるように宣伝もしてください。
みんな以外と知らないんですよ。
赤ちゃんとかは絶対口からよりおしりがいいと
思うんですが。
飲ませて吐かれると親子でつらくなりますが
おしりからぴょこっと出てきちゃっても
「あらあらそれではもう一度!」と
やり直す気になりますよ!

こんな事を考えてたら、
今度は娘が40度近い高熱を!
さすがにうなされていたので、
冷えピタ、やわらかアイス枕、お菓子なんかに
ついてくる小さい保冷剤を投入(ガーゼで包んで
足首冷やしたり手に持たせる)。
いつも切らさないようにしている
座熱用の座薬を冷蔵庫から出して使う。

今朝には熱も下がり、お茶漬け食べて
今は外で遊んでいます。
こんな彼女は兄と違って薬はおやつの一種だと
思っています。
足して2で割れないかな、お前達。


うわ、今日の文章、いつもよりめちゃ長い。
おつきあい頂いてどうもありがとうございました。
明日もよろしく!?

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

ふふっ!
相変わらずパンチの効いたトーク!(笑)
箇所*2で笑わせてくださいますね~(笑)
うちのちびも高熱だと思ってましたが…40℃は有り得ない熱なんですけど。。。
薬、座薬だと確かに良さそう!
ダイレクトに届いて治りも早そうだし。。
患者にとってイイ薬=製薬会社にとってイイ薬とは限らないものですね~。
お互い?早く元気になるといいのですが。
看病疲れにならないように、適度に(ココがポイント?)頑張りましょう!
2006/05/03(水) 11:49:42 | URL | ひなっち #79D/WHSg[ 編集]
コメントありがとう!
養生、という言葉を知らない子供達は
今も外で遊んでいます。
三輪車に乗ったり、アパートのスロープの上からダンゴムシを転がしたり……。
そのスキにこれ書いてます…が
あっ!見つかっちゃった…。ではでは。
2006/05/03(水) 16:04:32 | URL | イタール #79D/WHSg[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

イタール

Author:イタール
鹿児島県大隅地方在住
3×歳 2児の母
専業主婦
持病 椎間板ヘルニア
アレルギー性鼻炎
趣味 懸賞
悩み やる気が出ない
やせたい

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

コメントについて

当ブログではちょっと大人すぎるコメントはあなたと私だけの秘密として公開を差し控えさせていただいております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暗算トレーニング

by Orfeon

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。